初心者にも安心のCDプレス!対面でデザイン作成!しかも無料!

2023-06

音楽

アシガルユース pre. 先輩、もう一回お願いします!

  もう直ぐ梅雨明け?って事で、急に蒸し暑くなってきましたねー!節約の為にエアコンは点けられないので、刻々と体力が削られて行くのが分かる。         熱中症でブッ倒れないようにだけはしておかないとな。          今日は、そんな店内が蒸し風呂の中、自らデザインを手がけたポスターを持ってSSW三国未来が来店。         ポスターを見せてもらったが、元々、エレガンスなデザインは出来てたけど形にすることが出来なくて何度か完成まで手伝ったことがあってね。          「PC作業が苦手で何も出来ないんです・・。」と言ってた彼女が、デザインを形にして入稿まで持って行けるようになってるとは!勉強したんやろうね。          前回にライブを見た際にも思ったんやけど、今日の佇まいも含めてエレガンス度がアップしてますね! ライブのエモさとのギャップも良いもんな!        この暑さの中、ワシはタオル片手にヒィヒィ言うてるのに涼しげな表情。         この”お姉さん路線”は合ってると思うので、このままで良いと思います。※23年10月3日@あべのROCKTOWN「麗々」...
音楽

Hologram

 昨日は、本番まで後数日に迫ってきている街型ロックフェス「見放題」実行委員長の民やんが、イベント準備も兼ねて大阪へ前ノリしてたんで色々と話を聞く。        先ずの報告は、コロナ明けの開催と言う事で、晴れて”チケット完全ソールドアウト”みたいです! おめでとうございますー! 実際の売れ枚数も聞いたんやけど・・うーむ・・会場によっては「入場待機の列が一歩も動かんぞ!入場規制ばっかで何処も入れない!」なクレームは出そうやなぁー。         その反面、関西の若手勢・初出演組にとっては厳しい状況に置かれてるな。(民やんも同じ想定をしてる )           そういう事を踏まえて「誰か見放題に”プロレス”を仕掛けて来たバンドは居るの?」って聞いたら「・・今年は誰も居ないですね。」な返答やった。         コロナ前までの見放題では『一人でも多く見に来て欲しい!』は当然として『イベントを利用して知名度をグッと上げたい!』な意気込みで、見放題を面白く利用するバンドが多かったんやけどねー・・ある程度ターゲット層が絞られているイベントなので、出演している以上は大幅にサウンドカラーが外れ...
音楽

雨と理科室 キグチ君と。

 昨日は、晩から雨と理科室のDr.キグチ君が来店。         つい最近に物販に置いていたCD在庫が無くなってしまい、物販スペースが寂しくなってるのと次回の音源制作も未定だったので、急遽、手作り音源を作成する事にしてデザインの打ち合わせを重ねてました!         東京ライブ2デイズにい持って行きたいとの事で、何とかかんとか・・追加料金も支払いつつギリギリになって現物が揃ったのでした。          その追加料金に関しては、キグチ君の労働対価とバーターにしたので店で作業してもらう事に。 作業をしながら、キグチ君よりバンド運営の相談を受ける。         内容は割愛するが、他のバンドの事例を挙げつつ、具体策や考え方について話をする。         ほんとねー色んなライブハウスで「最近よく名前を聞きます!」「調子良いねぇー!」と言われるような状況になってくると同時に発生してくる悩みですな!           8割以上のバンドが、そこまでも辿り着けてなかったりするし、そうやって”悩める状況”な段階まで来た!って事です。         ここから更に深く大きな悩みも出て来る...
音楽

エマージェンザジャパン2023大阪決勝 ~ 青春の改札vol.2

 今日は、昼イチからCD-Rを購入しに日本橋の電気街へ! 道路に面した大型家電店ではなく、以前に見つけたビルの一室にあるジャンクパーツ屋さんに、既に会社が清算されて廃盤扱いとなっている「太陽誘電」のハイクオリティな国産CD-Rが安価で在庫してあったので向かってみると・・ジャンクパーツ屋さんは無くなっていて、トレーディングカード屋さんに変わってた・・。       他の国産CD-Rは高いし、安価な海外製はエラーが多いし・・どこかに「太陽誘電」のCD-R在庫が残ってないかなー?         ひとまずって事で、国産に比べて信頼性が少し落ちるけど評判の良い台湾製のCD-Rを購入!         無事にミッションが終了したので、立ち食いうどん(230円也)で小腹を満たしてから、裏難波にあるカルチャー・レジャービルの地下にある味園ユニバースへ、”優勝すれば、ドイツで開催される大型野外フェス「Taubertal-Festival」に出演!”が出来るコンテストイベント「エマージェンザ・ジャパン2023大阪決勝大会」を見に行く!           ここまで予算大会から勝ち上がってきた13組による...
音楽

GIMMICK_SCLUT → Daisycall

 昨日、2ndLINEで数年振りにGIMMICK_SCULTのライブを見た! 去年の秋口から毎月ワンマンライブを各所で行っています。          今から12~3年前くらいかな?「何かROCKTOWNをメインに活動してるGIMMICK_SCLUTってバンドがメチャクチャ集客力あって、ほぼ9割が女高生のお客さんみたい!」な噂が関係者の間で広まっててね。         どのタイミングでライブを見に行ったのかは忘れたけど、確かに女子高生ばっかりでフロアが埋まっていて、さながらアイドルバンド!?みたいな盛り上がり方しとりました。         そこから3年くらいかな?満を持して全国流通盤をリリースして!・・と同時に活動休止を発表しちゃってね。           Vo.Gt.こーと君は一人でバンド名を守りながら弾き語りでライブをしたり、年に何度かはバンド編成でライブをしてたりしたけど、ペース的には精力的とは言えない感じやった。         それが、何の切っ掛けかは分からないけど、去年の秋口にメンバーが再集結して毎月ワンマンライブを打って行きます!って発表があり、ここまで8本くらいワ...
音楽

ELECTRIC MAMA → City Lovers

 昨日は、23年9月17日@淀川河川公園枚方地区で開催される野外フェス「水都音楽祭2023」への出演権を賭けたオーディションライブをチラ見。          本人のSNSとかが無さそうなんで素性は全く分からないのですが、10代のインストギタリスト樋渡晴のプレイを見る。        ほんとザックリやけど、押尾コータローをイメージしてもらうのが一番理解してもらえると思う。        ライブ本数も少ないのかアルペジオで若干もたつく場面もあったけど、10代でこれだけ弾ければ将来性ありまくりでしょ!         ちょいとタッピングも取り入れて「erikmongrainやAndyMcKee」みたいな曲があっても面白いのでは?         結果がどうなったのか?も見届けずにセカラン離脱し、北堀江clubvijonで行われているELECTRICMAMAのデジタルシングル「BlackHoleLove」のリリースイベントを見に行く! ありがたい事に?ちょっと押してくれてたみたいで、2曲目くらいから見ることが出来ました!        どうやらGt.KENJIZOMBIEの生誕祭も兼ねてるみ...
音楽

ボーイミーツガールナイト -vol.1-

 今日は「新曲を聞いて感想をください!」と月と徒花のVo.Gt.冨岡君がデモ段階の楽曲を持って来店。        この手の話、最近ではDMやzoomを使ってやり取りしてたりする。 来店して「デモ聴いてください!」は珍しいね。         よっぽど渾身の1曲が出来たんやろうなー・・と思ってたら、12曲も!! この短期間で12曲も作ったのか!? しかも、歌詞アリかよ!          この制作スピードには千差万別あって、3カ月に1曲ペースの人も居るし、ネタレベルなら週に5~10曲作る人も居るし、フル尺・完成版じゃないと納得しない人も居るし、時期によって波がある人も居るしね。          そういった意味では、冨岡君は『作るぞ!』と決めたらガンガン降りて来るタイプなのかもね。        早速、12曲分聞かせて頂く。正直・・どの曲もリード候補に出来そう!! 感想が欲しいとの事だったが、この楽曲の立ち位置によって感想は変わるよね。         シングルリリースする!ライブでしか演らない!音源でしか聞けない!1曲目に映えそうな曲!などなど。         その辺の立ち位置を把...
音楽

レトロリロン → nolala

 昨日は、ずーーっと気になってたレトロリロンのワンマンライブを見に2ndLINEへ!         ほんと前情報を入れてなかったので、ファンの方には失礼な書き方になっちゃってる?と思うが、色々と「えっ!そうなん!」の連続でした。         結成して3年くらい?急にタイムラインに名前が挙がってくることが増えて『へぇー勢いある若手バンドが出て来たなー。』と思ってたら、ガンガンと有名バンドと対バンし出して、サーキットやらフェスやらへの出演もあって『あー・・この感じなら、小さなハコでライブを見る機会は無さそうやなー。』と思ってたところでのワンマンやったんで、そりゃーこの機会を逃す手はない!!ってなりますよね。  フロアに入って驚いたのは、お客さんの年齢層が20代後半~30代中盤くらいだった事で、ザッと見渡した感じ”じっくり歌を聴きたい!”と言う姿勢が備わってる方が多かったように思う。(20歳前後の女の子が多いと思ってました)         MCで「大学でメンバーに出会って3年経って・・」な話をしてたんで、メンバーは今25歳前後なんでしょうね。         これもMCからやけど、2...
音楽

音羽-otoha-1st Live 「Unlockable」

 今日は、心斎橋BIGCATへクリエイター音羽-otoha-の初ライブを見に行く。        初ライブが心斎橋BIGCATで、完全ソールドアウトの快挙! それこそ北海道~福岡まで全国各地から初ライブを目撃しに来られた方々で一杯や!           ユーチューバーとしての活動、若しくはクリエイターとして人気音楽アニメ「ぼっち・ざ・ろっく!」への楽曲提供で名前を知った方がほとんどやと思う。         どうやらキッズスペースも設けられているくらい老若男女が来場されていて、パッと見の感じだと・・女性:6、男性:3、キッズ:1な割合かな? 仕事で現着が遅れて、既に後半パートへ突入する辺りでフロアに入る。 おじさん多めな感じかな?と予想していたが、逆にワシの周りは20歳前後の女の子ばかり!        前方へ目を移してみると、応援うちわやサイリウムを振るキッズ達も居たりして、完成の沸き方も”男性アイドルを応援する女性達”な感じで、黄色い声援がほとんどやった!         本人も余り過去の活動に関して話してないので割愛するけど、今回リリースされた1stミニアルバム「Unlocka...
音楽

HONNOU

 今日は、2ndLINEで行われる3マン企画「HONNOU」が開催されてたんですが、関係者の皆さんが『今、見ておきたい!』と思う3バンドの共演やったんで、オープン前に時間差でリサーチに来られた関係者の方達が来店。         噂レベルの話や内緒にしておかなきゃならん話はせずに、知ってる範囲の”現状”のみをお伝えしておきました。          ついで。って訳ではないのでしょうが、やはり「他に注目の関西バンドは?」な質問が飛んできたので、こちらもライブを見た上で将来性の見えるアーティストを幾つか紹介させて頂いた。         当然、ギヴだけではなくテイクな話題も頂く。 何かに繋がってくれると良いがなー。 閉店後は、その3マン企画「HONNOU」を見に行く。 トップのブランデー戦記は中盤から見て、2番手シャイトープ→TRACK15と見る。        ソールドアウト公演+関係者多数来場とあって、200人超はフロアに居たんじゃないかな? 結局、扉を開けたところの通路からは進めず、3バンド共(下手側)ベースの姿がチラッと見える位置でしか見れず! トップのブランデー戦記は、大先輩バン...