初心者にも安心のCDプレス!対面でデザイン作成!しかも無料!

WOMCADOLE pre.FUCK THE FUCKIN’ FUCKERS大阪DAY.1

 今日は、22年4月23日に蒸着袋シングル第三弾「 やさしくなる 」をリリースする 百回中百回 のVo.Gt.蛭田君が来店。        店に来るなり「 おい!差し入れや! 」と言って差し出して来たのが・・タケノコ!!ほんまもんのタケノコ!!           調理方法が全く分らんし、何を作ったらエエのかも分らんし・・どないせぇーちゅーねん!( 消費期限短いらしいしどうしよう・・ )           そのリリースされるシングルの作成をしに来てたんですが、雑談の中で ” ポリコレ ”の話題で盛り上がる。        多様性・表現の自由なんかも行き過ぎると批判が受け入れられず、全てを肯定しなきゃいけない風潮は逆に多様性を縛ってるし、表現の自由も制限されちゃうよな・・と言う内容。         歌詞に関しては、いちいち『 これは誰かが傷つくかな? 』『 嫌な思いをした!ってクレーム来たらどうしよう・・ 』とか考え過ぎちゃって、小学生の作文みたいな歌詞になっちゃったりね。          そのリリースされるシングルから「 やさしくなる 」のMVが公開されました!

タ・ケ・ノ・コ

※ 22年4月23日@堺ファンダンゴ
「 大百回祭 」
w: メガマサヒデ / THE VOTTONES / Bacon / よさこいマン / デジャヴよさこいマン
※ 百回中百回 の音源はお店にあります!

詳細は→ < コチラ >
百回中百回 Twitter @hyakuinhyaku
 閉店後は、WOMCADOLE ワンマンツアー「 FUCK THE FUCKIN’ FUCKERS 大阪編DAY.1 」を見に行く。          全7本公演なんやけど、全箇所ソールドアウトってのはさすがやね!        ちょっと仕事が押しちゃって後半しか見れなかったんだけど、フロアの熱気が凄くてね!ステージの空調切ってんの!?ってくらい熱かった。         ソールドアウトやったんで、当然の如くフロアはパツンパツンで男性客が多いのが特徴やね。        Vo.Gt.樋口君の歌唱力って決して高い訳ではなく、今日もハイトーンやファルセットがグチャグチャやったけど、それに勝る人間力でカバーしてるよな。          彼の放つ言葉には突き刺さるような説得力があって、フロアで見ている方達にも確実に伝わっていて、マスク越しに決意の涙を見せている方達が多かった。          後半の 「 アルク 」「 アオキハルヘ 」「 ライター 」の並びでは、フロアの皆が振り上げた拳を下ろさずにグッと上げっ放しやった!なかなか圧巻の風景でしたね。           樋口君が「 最近、ファンの方から『 樋口みたいなパーマかけたい 』って聞くんですけど、これパーマじゃなくて地毛ですから!! 」って言ってたのが面白かったな!           いやぁーライブが強いわ!2ndLINEクラスで見るとステージが狭すぎるよなー。( 動きも音圧も ) 鎖から解き放たれたような荒々しいライブで、好きな道を歩いてる感じが清々しいですね!

※ 22年4月21日@ESAKA MUSE
「 FUCK THE FUCKIN’ FUCKERS大阪DAY.2 」
ワンマンライブ

WOMCADOLE HP https://womcadole.com/

ノンジャンル
スポンサーリンク
HOOK UP RECORDSをフォローする
関西インディーズ釣り上げ日誌 ~日々ライブ三昧~

コメント

タイトルとURLをコピーしました