初心者にも安心のCDプレス!対面でデザイン作成!しかも無料!

THPLAY

今日はクアトロに行こうと思ってたんですが、先にTHPLAYを見に行く約束してたんで、そっちへ行きました。
 まず見たのは流星ワゴンで前回見た後、メンバーとライブに関して色々話ししたんだが、その時の事踏まえてかどうかは分かりませんが、大分エンターテイメントを意識したステージングになってました。  しかし、まだまだ動きが自然でなく考えて行動している感じ。  後、笑顔と目線の事も前回言ったのだが、ぎごちないがまぁこれからですね。  楽しいバンド目指すならまず演奏してる自分達が楽しまないと伝わらないっすから!  それが出来てくれば、バラードの重要性も高まってくると思います。
 次にTHPLAY見たんですが、かなり”いい汗”かいてて良かったと思うのですが、個人的にはスネアのヘッドが緩くて音が低く、タム回しの時にフロアタムの音にスネアの音が飲み込まれてしまってた事と、3曲目のAメロのベースラインに不協和音が入ってるような気がした。(←チューニングがズレてたのか、単純に間違えてたのか、正規のラインと思って弾いてるんだったらベースライン変えた方が違和感なくなると思う。)  ライブは良くなってきてるし、CD発売に向けレコーディングも開始するみたいなんで期待してます!
流星ワゴン HP http://www.sound.jp/ryusei_wagon/
THPLAY HP http://sound.jp/thplay/

音楽
スポンサーリンク
HOOK UP RECORDSをフォローする
関西インディーズ釣り上げ日誌 ~日々ライブ三昧~

コメント

タイトルとURLをコピーしました