初心者にも安心のCDプレス!対面でデザイン作成!しかも無料!

KANSAI LOVERS 2022 -再会- ~ DAY.1

音楽

 今週末は、今年で開催15周年を迎える老舗の野外イベント「 KANSAI LOVERS 2022 」を見に行って来ました。         毎年、関西に所縁のある ” ライブハウス発 ” のアーティストが出演していて、ギターロックバンドとしては立ってみたい夢のステージとして目標にしてたりします。

 17日は「 -再会- 」と言うタイトルで WOMCADOLE / reGrtGirl / Saucy Dog の3マンで完全ソールドアウト!! 芝生席もパンパンに詰まってたんで、一番後ろのステージが見え難い位置でライブを見る。         関係者の方に聞いたら、半分以上が Saucy Dog お目当てみたい。( 逆に言うと WOMCADOLE / reGretGirl はチャンスやね! )

 トップの WOMCADOLE は、45分とあってバランスの良いセットリストで新旧硬軟を織り交ぜてましたね。         Vo.Gt.樋口君が何度か天候の事を口にしていて「 雨が降らなくて良かった。 」的な内容やったけど、どう考えても『 頼むー!俺らの時だけでエエからドシャ降りになってくれー! 』って思ってたんやろうな。         確かカンラバ初出演だったか?2回目だったか?忘れたけど、彼らの出番の時だけドシャ降りになって、メンバーもお客さんもバカになっちゃって、ある意味 ” 伝説 ”なライブをしてたんで思い出してたんやろうね。          曲としては後半の「 ペングイン 」「 ラブレター 」が良かったな!         Dr.ヤスダ君が師匠である komaki 君の叩き方にソックリになって来ててニヤニヤしちゃった。

 2番手の reGretGirl 「 ピアス 」からスタート!野音でのライブだけど、MCを含めて距離の近いライブをしていて、意図的に『 普段ライブハウスでしているライブ 』にしているんでしょうね。        Vo.Gt.平部君の声は、そのまま人の良さが窺い知れる感じで聞き易いし、発展途上なピッチのズレなんかも愛嬌がある。         個人的には、もうちょい上から目線の作り込んだアーティスティックなライブも見てみたいもんだが、本人達は ” 普段のライブ ” に拘ってるんでしょうね。          「 デイドリーム 」「 ホワイトアウト 」の鉄板曲は、初見の方でも YOUTUBE を見て知ってるみたいで、ワシの目の前で座りながらライブを見ていた Saucy Dog のTシャツを着た女の子3人が、この曲になると立ち上がって手を挙げてた!           野音レベルになるには、1曲でも良いから皆が聞いた事のある鉄板曲・・若しくは、知ってる曲が無くても『 圧倒的なライブ力 』のどちらかは必要ですな。

 そして、トリ出番の Saucy Dog は、まぁさすがと言うかスケールの大きいライブをしとりました。        別に動きが派手な訳でも無く、音数が多い訳でも無いんやけど、こういう数千人以上のライブを経験してきた人間だけが纏えるオーラ的なもんやろうね。         楽曲クオリティはともかくDr.ゆいかちゃんのMCなんかも声が小さいし、ちょっとした日常ガールズトークな内容なんやけど、そのワシの目の前で見てた女の子3人とも「 可愛い~♥ 」って言うてたんでそういう事やろう。        Vo.Gt.石原君は、相変わらずエエ声しとるわ!最近のロックバンドボーカルの声と言うよりは、80年後半~90年前半くらいの歌謡曲の匂いを感じるね。節回しのコブシの入れ方とか。( TV に出るシンガーは皆がガチで上手かったのです )         スピッツを彷彿させる「 雀ノ欠伸 」「 ゴーストバスター 」が良かったな!        半分くらいが過ぎた頃にポツポツと雨が降って来て、一気にドシャ降りに!!何とか曇りのまま持つか!?と予想してたから、傘もカッパもタオルも持って来てなかったんでズブ濡れですわ。          その皆が一度は聞いた事のある鉄板曲「 いつか 」を演るまでは頑張ろう!と思ってたけど、寒気&くしゃみが止まらず大事を取って途中退散・・帰りの道中、薄っすらと聞こえてくる「 いつか 」に後ろ髪をひかれながら一人トボトボ帰るのであった。                  

WOMCADOLE HP https://womcadole.com/
reGretGirl HP https://www.regretgirl.com/
Saucy Dog HP https://saucydog.jp/

 18日は「 KANSAI LOVERS 2022 」本編 DAY.1 を見に行く!昨日、雨に降られたのが祟ってか体がダルくて起き上がれずで夕方からの参戦となった。         解散が発表されている ドラマストア のラスト・カンラバをどうしても見ておきたくてね!

無事に ドラマストア 見れました!

 ドラマストア を見た後は、タイムテーブル通りに ヤユヨ → FIVE NEW OLD → TETORA → SHE’S と見ました。          どのバンドも、カンラバに対する愛やライブハウスへの想いを言葉にしつつ、野音に相応しいライブをしてたんやけど、個人的には TETORA が良かったー!         楽曲クオリティや演奏技術を考えると、他の出演者に比べ後塵を拝してるんやと思うけど、彼女達のステージに対する色んな思いと客席がMIXUPされて ” 気持ちが技量を凌駕 ”してました!自分達の実力と戦い方を判ってるんやろうね。

 トリ出番の SHE’S はトリ出番なのは3回目くらい?さっき話した TETORA 必死感満載のギリギリまで高めたライブからすると、余裕も余力も見える ” 魅せるライブ ” をしていて納得のステージ。        まだ TETORA はライブハウスが見えるけど、もう SHE’S くらいの広がりを見せられると逆にライブハウスに出てる彼らが想像できないくらいの至大さがありました。         このクラスになると、届く届かないの話じゃなく全くの別もんですわ。        広さや大きさを意識したライブをしたいなら、一度は見ておくべきやと思う。

ドラマストア HP https://www.dramastoreonline.com/
ヤユヨ HP https://yayuyo-dayo.amebaownd.com/
FIVE NEW OLD HP https://fivenewold.com/
TETORA HP https://www.tetoraosaka.com/
SHE’S HP http://she-s.info/

 残念ながら台風の影響で2日目が中止になってしまったけど、後もう一日残ってますので!!       あー・・2日目の AGE FACTORY / Hakubi とトリ出番 夜の本気ダンス が見たかったなー・・あと一番悔しがってるのは、O.Aに大抜擢されてた EVE OF THE LAIN やろうなー・・来年、リベンジ出演さえてもらえると良いが。

※ 22年9月23日@大阪城野外音楽堂
「 KANSAI LOVERS 2022 DAY.3 」
w: アルカラ / UNCHAIN / OKOJO / キュウソネコカミ / Sound Schedule / DENIMS / ラックライフ / LOCAL CONNECT / LEGO BIG MAUL / O.A: DAY BAG

KANSAI LOVERS HP https://kansailovers.com/2022/

 DAY.1の終演後、大阪城公園の端っこで神戸の Dict. がストリートライブしとった!Saucy Dog や ドラマストア など出演者のカバーを中心にライブしてて、結構お客さんも止まってくれてた様子。        こういう動きは無駄では無いし、普通のストリートライブと違って、100%音楽好きの方が通って行くので高い確率で名前を憶えてもらえるんでな!いつか野音のステージに立てると良いね!

Dict. HP https://dictofficial.com/

 世界最大の音楽ストリーミングサービス「 Spotify 」にて前月にライブを見に行った、来店してくれたアーティストをメインに毎月月初にプレイリストで紹介しています。
プレイリストは → < コチラ >

LINE公式アカウントへの登録は → < コチラ >

コメント

タイトルとURLをコピーしました