初心者にも安心のCDプレス!対面でデザイン作成!しかも無料!

HaKU

 この時期、100均ショップにお店の備品を購入しに行ったら買うものがある。        それは、カール(うす味)!!今日も買った・・が、未だ ” 雪だるまカール ”に出会えずっ。
 今日は、 hare-brained unity のライブ写真を撮る為に帯同しているフォトグラファー信乃さんが来店。       2ndLINEに撮影で来るのって1年ぶりとのこと。       コッチがバタバタだったもんで、余り話は出来ませんでしたが、新しい一眼レフデジタルカメラ購入したみたい。        アナログの温かみも捨てがたいが、 hare-brained unity のライブ写真ってのを考えると、デジタルの方が音に合ってると思う。        撮った写真を ” HDR( ハイダイナミックレンジ )”加工したら、もっとしっくり来ると思うのだが。
勝俣信乃 HP http://www.geocities.jp/kazahana0608/
 そこから、年末の挨拶って事で、バンドマンや東京から来てたレーベルさんが来店。        らせん のDr.山口君、来年にリリース考えてるのね!仮REC音源をライブとは違いポップな仕上がりにしたかった為、 The denkibran の倉阪君に録ってもらったのね!どうりで!
らせん HP http://nesar.web.infoseek.co.jp/
 閉店後は、 HaKU 主催「 BREATH IN THE BEAT 」を見に行く。        着いたら、 hare-brained unity の後半が始まるところで、好きなインスト曲「 clap! 」を演ってた!        久々に見たヘアブレは、打ち込みが多用されていて、ベースとキックがやたらとデカかった!        メロディーだけじゃなく、リズムでも踊らせようって事なんでしょう。         ライブ自体もイカツクなってた! bebecut.toca に見せれば良かった。
hare-brained unity HP http://www.harebrainedunity.com/
 主役の HaKU が登場してくる前に、ドッとお客さんが入ってきて、ギチギチの満員になってた。       某音専学校出身の彼らの晴舞台をお祝いすべく、同校出身のバンドマンがワンサカ見に来てて、さながら同窓会のようだった。( joy や Rhycol. は同世代なのか? )        HaKU は、女性Ba.の4人組バンドで、以前某メジャーのA&Rさんに連れられてお店へ挨拶に来てました。( その時は、まだ学生だったのか? )         当時に比べ、幼さも消え、あれよあれよでアミューズからリリースとはね!        まだ摘まんでしかライブ見た事なかったので、通してライブ見たらどんな感じなのか気になってました。
 Vo.辻村君って、8割方ファルセット使ってるのか。       Dr.の薄さを若干感じたが、Gt.とBa.は爆音かつタイトでパフォーマンスの見栄えも良かった。        ほぼMC無しで、ハイセンスな繋ぎを駆使し、1曲1曲聞いてもらうんじゃなく、45分1本勝負な見せ方してました。         ソリッドで難解な刻みに、ちょこっとマイナー入れてくる辺りに、20代前後バンドマンの流行りを感じました。        一息も付かず、ずーっとファルセットなので、ラスト2曲が厳しかったかなー?        当然、アンコールが湧き上がったが、やり切った感じがあったし、あれ以上演らせても・・と思うので、アンコール無しの判断は正解だったと思う。        個人的な好みは別として、まだまだ hare-brained unity の方が「 ライブ感 」がある。         この日に向けて作りこまれたライブであったが、お客さんを巻き込む感じが、もうちょい出ていれば!        ART SCHOOL / THE UNIQUE STAR / トリモデル で対バンして欲しい。
HaKU HP http://www.haku-music.com/
 何か今日って、かなり寒くなかったですか?さすがに裸足+サンダルでバイク乗るのはキツイか!?

音楽
スポンサーリンク
HOOK UP RECORDSをフォローする
関西インディーズ釣り上げ日誌 ~日々ライブ三昧~

コメント

タイトルとURLをコピーしました