初心者にも安心のCDプレス!対面でデザイン作成!しかも無料!

Brown Basket pre. ぶっ滾るツアー 2022_2ndLINE編

音楽

 今日は、つい最近に1stEP「 PINE FIELD 」をリリースした京都の Brown Basket が来店。        ジャケットの写真が良いですねー!合成写真やろうなー・・と思ったら、ベストの位置に来るまで何度も撮り直したようで!( 洋楽のジャケットみたいや! )         音源の内容も、ジャケットの爽やかさと同様にゴキゲンなナンバーが並んでいて、メンバーを目の前に何度もリピートしちゃったわ。       メンバーとサウンドルーツの話をしてみたんやけど『 あー普段はヤンチャなんやろうなー。 』って感じで悪ガキ軍団がそのまま大人になった感じ!ワイワイしとりました。          Vo.Gt.岸本君が「 メンバー全員のルーツで共通してるのは・・アジカンですっ!! 」って言いきった後に、他のメンバーが「 え!そうなん!!俺らもアジカンなん!? 」って突っ込んでたのはオモロかったー!

 閉店後は、その Brown Basket を見に2ndLINEへ!彼らのレコ発ツアー ” ぶっ滾るツアー 2022_2ndLINE編 ” ですね。          1stEP「 PINE FIELD 」をメインにセットリストを組んでるのかな?と思ったら、結構、既存曲メインのセットリストでしたね。         恐らくライブ用のアレンジが間に合ってないか・出し惜しみをしてるんやろうね。         序盤は「 グッバイワンルーム 」「 BY MY SIDE 」でひと盛り上がり。         前から思ってたけど、Vo.Gt.岸本君の歌い方で小節内の歌詞の切り方・分け方が、英詩の語感を意識しているのか面白い所で切られたり分かれたりしてますね。          中盤で、今回の音源に収録されている「 wave 」を演って、後半は畳み掛けるように定番曲でDr.スズキ君のツインペダルが火を噴く短尺曲「 世界の中で君だけに 」からワシの好きな「 光あれ 」でクソ盛り上がってました!!       今作を全体通して聞いてみると、今までの ” 汗だく青春直球ド真ん中 ” のギターロックな路線から、Vo.Gt.岸本君のルーツである西海岸ガレージパンクが味付けされて幅が広がってるのが分かる。       このメロディーラインなら、主旋ユニゾンコーラスだけってのは勿体ないよね・・折角、3声コーラスあるので、3度・5度・ハミングで分けたり、ハーモニーでア・カペラ始まりにしてみるとかね。        終演後、メンバーと話したら「 そうなんです!コーラスの種類を増やそうとしてるんです! 」って言ってたので ザ・ラヂオカセッツ を参考にするよう提言しておいた。

※ 22年9月2日@神戸・太陽と虎
「 ぶっ滾る ツアー2022_太陽と虎編 」
w: Muddy Jackets / アルステイク / hananashi / The Rusted Crown / ザ ステアーズ

※ 1stEP「 PINE FIELD 」の通販を開始しました!購入者先着で「 メンバーサイン入りパス 」をプレゼント!

収録曲の詳細は→ < コチラ >

 通販を開始して、ものの10分経たない内に初回分として預かっていた枚数が無くなっちゃったので、まだ2ndLINEで打上げ中だったメンバーに言って追加納品してもらいました!勿論、サイン入りパスも追加してもらってます!         本人達もリアルタイムで音源が売れてる事に喜びを隠せない様子で、追加納品時にサイン入りパスにサインをしながら「 一度にこれだけサインを書くのって初めてかも!! 」と喜んでた。

Brown Basket HP https://brownbasket.jimdo.com/

 世界最大の音楽ストリーミングサービス「 Spotify 」にて前月にライブを見に行った、来店してくれたアーティストをメインに毎月月初にプレイリストで紹介しています。
プレイリストは → < コチラ >

LINE公式アカウントへの登録は → < コチラ >

音楽
スポンサーリンク
HOOK UP RECORDSをフォローする
関西インディーズ釣り上げ日誌 ~日々ライブ三昧~

コメント

タイトルとURLをコピーしました