初心者にも安心のCDプレス!対面でデザイン作成!しかも無料!

いぬいとかほすけ

音楽

 今日は、2ndLINEの弾き語りイベントに出演する幸福度アップな男女歌ものユニット いぬいとかほすけ が来店。       普段から週3レベルで2ndLINEに出没してる2人だが、こうやって演者としてステージに上がるのは初めてなんやね。         ほんと遊びからスタートしたユニット活動が周囲の期待や使い勝手の良さ・フットワークの軽さも手伝って、色んなライブハウスやイベントで重宝されてますねー。           今のところは ” 代打の切り札 ” みたいな扱われ方で、コロナ罹患で急に代役が必要な場面でも『 出せば最低限の仕事はしてくれる。 』って事で 名バイプレイヤー な感じや。         まだ持ち曲が少なくて、元々あった いぬいともき の弾き語り曲やカバー曲でセトリが組まれている訳ですが、当分の間はカバー曲のレパートリーを増やしておくのは後々の糧になると思います。          勿論、2人のコーラスワークを活かした新曲を増やすのは前提って事ですけど。

 閉店後は、2ndLINEに店に挨拶しに来てくれてた いぬいとかほすけ のライブを見に行く。         序盤に いぬい君のオリジナル曲「 スーパーノヴァ 」をユニットVer.で披露してたけど、うーん・・正直ユニットで見る方がエエです!!         いぬい君はバンド編成でも活動してるんですけど、まだバンドのボーカルとしては発展途上で、声が埋もれちゃってるし発声も無理してたりするんでね。          このユニット編成での歌声の方が本来の彼が持つ優しい感じが良く出てると思います。           単なる男女ユニットではなく、各曲に拠って楽器編成が違ってて・・アコギ+アコギ / ボーカル+ピアノ / ボーカル+リコーダー その他にも、多彩な かほすけ が グロッケンやタンバリン( 今後はピアニカも!? )を駆使していて視覚的にも飽きが来ないね。          まだコーラスラインの作り方がユニゾンのみだったりするんで、 Humbert Humbert のカバーで魅せるようなコーラスワークが自前で作れるようになると無二になってくるんやけどなー。          その Humbert Humbert のカバーは「 虎 」を披露しとったけど、個人的には「 Message 」をセトリに入れて欲しい! 今日は、持ち時間が多かったので「 andymori- 1984 」も演ってたわ。           今って、大阪でガンガンとバンドシーンで活動してる男女ユニットって居たりするんかな?本人達も ” その気 ” になってるけど、やっぱり とは対バンして欲しいなー!         かほすけ が言うには「 んもぉー最近ずっと 蜜 ばっか聞いてます! 」って事やったんで、何処かのタイミングで邂逅して欲しい!( 出来れば大阪で )         確証なんてないけど、上手く立ち回って行けばグーンと知名度上がりそうな匂いがしてるんですけどね。

※ 22年9月5日@喫茶 水鯨
「 僕の好きな••• 」
w: レレレ/ micoppy / ななみ


いぬいとかほすけ Twitter @inkh_info

 ライブ終わりで、22年8月11日に久々となる自主企画を行うSSW 万理音 がスタジオ終わりに来店。           この企画から、これまた久々となるグッズを出します!彼女の楽曲「 スプルース 」を題材にした短編小説を彼女の友人に書き下ろして貰い、ミニ冊子にして販売します!( ワシがレイアウトを担当しました )           使用されている写真は、彼女の盟友 KITANO REM が撮ってくれたものみたいです。          いつも控えめな彼女らしく、ワシが「 新しいグッズを宣伝しよう! 」と提案するも、宣伝したのは KITANO REM の自主企画なのであった・・。

※ 22年8月11日@枚方ReMEMBERS
「 sweat it 」
W: こやまゆいぽ. / 花城光 / KITANO REM


※ 万理音 の音源はお店にあります!

詳細は→ < コチラ >

万理音 HP https://marion.ryzm.jp/

 世界最大の音楽ストリーミングサービス「 Spotify 」にて前月にライブを見に行った、来店してくれたアーティストをメインに毎月月初にプレイリストで紹介しています。
プレイリストは → < コチラ >

LINE公式アカウントへの登録は → < コチラ >

コメント

タイトルとURLをコピーしました