初心者にも安心のCDプレス!対面でデザイン作成!しかも無料!

Around & Over 30祭 初日

 昨日の夕方くらいにお世話になっている奈良のスタジオMORGの門垣さんより「 最近どう?元気してる? 」な電話がありましてね。          その話の流れから・・ライブハウスやバンド界隈やメジャー周りが考えている事、イベント開催などなど「 今のままの状況が続いていくと、数年先にどういう未来になっているのか!?恐らく、こういう風になる可能性が高いですよ! 」な未来予想の提言も頂く。            「 そうなった際に HOOK UP RECORDS の立ち位置がどうなるのか? 」のシミュレーション話を聞く。          ワシとしても「 そうだよな。 」とは思うし、そうならなかったとしても手立てを打っておく事にマイナスは無いんでなー。         じゃあ、今から始めましょう!!と言っても、何から手を付けて良いか・・全く思いつかん!!          門垣さんより「 早めに何か考えておいた方が良いですよー。 」と提言をして貰って会話が終了。          んーどうしようかな?何か良いアイデア無いかなー?とモヤモヤしつつも、前述した ayano. との打ち合わせがスタートしてね。( 昨日の日記参照 )            話した内容なんかはさっき書いた感じなんやけど、彼女がポツン・・とつぶやいた「 ツアーってお金が掛かるんですね・・。 」って言う何てことの無い一言から、急にモヤモヤしてた脳内が晴れやかになって来た!        更に「 そういう考えがあるなら、こういうのはどうですか? 」と提示してくれた案も良くてね!
 ・・まてよ・・さっきの門垣さんの話とココを繋げれば?じゃあ繋ぎ方は?費用は?クオリティは?アーティストにプラスと考えて貰うには?などなど考えていると、アレもコレも!とアイデアがどんどん思い浮かんできて、結局、午前4時頃に家に帰って寝ようとするも全く眠れずで午前8時前に店に来た!         ちょっとアイデアがバラバラで繋がっていないので脳内で整理しないとダメだ!ワシの脳内だけで完結させちゃうとセンスの無い形になったりするので、アーティストや女性の意見も聞かなければ!!         今回の切っ掛け( 門垣さん )と気付き( ayano. )をくれてありがとうございます!
MORG HP http://morg.jp/


 そして、朝方からミーティングが1件!!つい先月末に結成初ライブを行ったばかりの Rem Brandish が来店。( ベース君は不在 )          初対面かと思いきやギターのこうへい君から「 お久しぶりです! 」と言われる。         そうか!!元 ONE”AREA やんけ!!           この春くらいから新バンドを結成したんやね!まだ初ライブを終えたばかりで、先の動き方も決まっていないので、色んな作業含めて協力してください!!って事でした。          そこから3時間くらい?ひとまずの作業が終わったので2ndLINEへ挨拶しに行くよう言っておいた。         まだライブを見てないけど「 ギターロック 」と言うのであれば、出ておかないとダメなライブハウスなんでね。

大阪市内でライブある際は教えてよねー!

※ 21年8月13日@関大前TH-R HALL
「 みらいけいかく 」
w: 血みどろバニーちゃん / enigma / おおやちたかひろ / ヒグレノソラニ

Rem Brandish Twitter @RemBrandish
 そこから昼飯としてカロリーメイトを喰らって、次なるミーティングに突入!         zoom を使ってのミーティング!ワシより年配さんとだったので、zoomアプリを入れて貰ってお互いに画面で通話ができるようになるまで1時間近く掛かっちゃった!        デザイン作業やスケジュール相談を含めミッチリ3時間ほど!寝てないから頭が痛い!            結構、エエ時間になってしまったが、急いで出掛ける用意をして南堀江周辺ライブハウス2ヵ所で開催されている「 Around&Over30祭 」へ向かう!!

 イベントタイトルそのままに出演者の全てが ” 30才オーバーのアーティスト ”に限定されている。            10年?もっと前かな?『 30才を越えてもバンドしてるなんてダメ人間 』な風潮があって、今でもそういう風潮はあったりするけど、30才前後でフューチャーされるアーティストも増えて来ているので「 ふーん・・どうせロートルバンドでしょ? 」って先入観は捨てた方が良いです!          しかも趣味バンドではなく、現役バリバリにライブハウスに出演しているキャリア10年超えの戦士達がズラリですわ!         ちょっと出遅れたのでライブを見たのは・・ 霜降り猫 → ハンバーグオムレツ → アシガルユース の3組だけでした。          お客さんの感じは、出演者と同じく30才オーバーの方が多そうかな?全18組が出演していて、ザックリ1バンド10~15人くらい集客してるのかなー?と言う全体像。          ジャンルやサウンドカラーの縛りじゃなく ” 年齢縛り ”なんで、全くのオールジャンルですなー!         個人の好みもあると思うのでサウンドの好き嫌いは分かれそう。         出演者にしても「 ライブサーキット?聴いた事あるけど・・どんな感じなん? 」なアーティストも居たんだろうねー。初めて出演したライブサーキット?でメッチャ出演者が楽しんでる姿が見れました。         初日の大トリバンドだった アシガルユース のVo.Gt.花盛君が「 夢を追っていたはずが、いつの間にか続けることが目的になってて・・でも、エエ年になっても夢を追い続けても良いじゃないですかーっ!! 」ってMCで言うてた。          まぁ周囲からはアレコレ言われるやろうけし、ベタやけど ” 夢や希望 ”をステージで見せてあげられないなら、今日のような30代オーバーをフューチャーしてくれてるイベントには出るべきじゃないしね。正論ですわ。


 明日も同所で「 Around&Over30祭 」の2日目が開催されますよー!若手バンドマンも見に行けば良いのになー・・勉強になるよ!
Around&Over30祭 Twitter @ao30_jp

ノンジャンル
スポンサーリンク
HOOK UP RECORDSをフォローする
関西インディーズ釣り上げ日誌 ~日々ライブ三昧~

コメント

タイトルとURLをコピーしました